« 夢や目標が大きければ大きいほど | トップページ

2013年4月12日 (金)

新しいものが入ってくるために

真空や空間ができるとそこを埋めようとして新しい必要なものが流れてきますね。

具体的には、タンスの中のもう不要になったものを処分する。

すると新たなスペースが生まれ、やがて新しい服が入ってくる。

それが引き出し、机の上、本棚、冷蔵庫から、空席のポジションまで。

空間を空けるとそこに必要なもので埋められていくのです。

その逆に考えると何か手に入れたいものがあったら、

そのための空間を空ければよいのです。

空間には大きくわけて3つのパターンがあります。

1)物理的な空間(真空)を空ける

2)意識的(心理的)な空間を空ける

3)意図しない形で何かを失った(空間が生まれる)としても、

それは新しいものが入ってくるためにスペースが空けられたのだ、と理解しましょう。

このように考えると真空法則について理解するだけでなく、応用しやすくなるでしょう。
例えば、

1)物理的な空間(真空)を空ける・・・

洋服ダンス、本棚を整理して、不要なものを処分して、空間を作ると 、

新しい洋服、本が入るスペースが出来る。

« 夢や目標が大きければ大きいほど | トップページ

無料ブログはココログ

リンク集